スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
MIcrosoft Robotics Studio発表
某有名サイエンスライターさんのページで見つけたニュースです。

英語の公式ページはここ。日本語の関連ページはここ

細かいことは良く分かりませんが、なんだかすごいことになってきたというのは雰囲気で分かります(笑)。コンピュータとロボットの融合がさらに進み、ユビキタス・ロボティックス社会の到来への大きな転機となるのかもしれませんね。コンピュータに手足が生える時代が具体的になりつつあるわけです。ホビーロボット市場にも革命の波が押し寄せつつあるのでしょうか。ソフトあってのハードとはよく言いますが、ロボット時代には両者の相互的技術発展が重要な気がします。日本のロボット製作に関わる方々、頑張っていきましょう!

しかし、このプロジェクトが立ち上がる際に、ビル・ゲイツに向けて行われたプレゼンでKHR-1が使われたというのは非常に興味深い話です。日本のROBO-ONE黎明期の戦士達が切磋琢磨して作り上げてきた技術が、マイクロソフトの新たなビジネス展開のきっかけになっているわけですからねえ。
スポンサーサイト
2006-06-21 12:05 | ロボット文化 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは。Blog開設おめでとうございます。
(ウエダッチさんのところで気付きました)
更新たのしみにしてますね。

Robotics Studioの件、日本語の関連ページがあったのですね。
んー…負けないように頑張ろっと
人形つかい 2006/06/21(水) 12:27:01) 編集

人形つかいさん、こんにちは。
徐々に九州練習会の活動内容などをアップできればと考えてますので、その時ははアンテナへのリンクをよろしくお願いします。そのうちまた練習会でお会いしましょう!

かつの 2006/06/22(木) 01:07:45) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://hirokatsuno.blog70.fc2.com/tb.php/6-67f73201
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。