スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
第8回二足歩行ロボット九州練習会
日曜日は九州練習会でした。

今月から月二回となった二足歩行ロボット九州練習会です。水井さんの九共大疾風がロボワン本選ベスト16に入ったことに刺激を受けた他メンバー達は、それぞれがどうやら秘密のパワーアップ改造を施してきたようで、フンフンと鼻息の荒い練習会となりました。

とはいっても、前回の時間無制限バトル練習で散々な目にあった記憶が教訓になったのか、今回はバトルのペースを意識的に抑え、幾つか新競技を試してみることになりました。

徐々にメンバーが揃い始めた昼下がり、リバレインB1のBABBIでholypongさんと眠気覚ましのジェラートを頬張っていると、痺れを切らしたスーパーディガーのひろのっちさんから電話が。「アイスクリーム終わりました?リレーやりますよ!!!」

急いでB2のロボスクエアに戻ると、紙コップによる4つのコーナーが設置されたバトルリングはサーキットに様変わりしています。動けるロボットは六体でしたので、裏か表(九州以外の人には耳慣れない言葉でしょうか?)で三対三のにチームに分け、リレー競争を試してみました。とはいっても、必要以上の接触を避けるため、スタートは同位置ではなく、八角形リングを半分に分ける繋ぎ目を境にそれぞれが反対の位置からスタートすることにしました。つまり、両チームともスタートとゴール位置が共に半周分ずれているわけです。(競輪の追い抜き競争みたいな感じですね)。その後、紆余曲折を経て、ゴールに関しては最終走者がリング中央に置かれた1Lのペットボトルを倒すということになりました。

それでは幾つかの写真と共に、この競技の模様を再現してみましょう。

KICX1594.jpg

これは、逃げる疾風に追うブラックラビット、そして疾風からのタッチを待つアンカーのスーパーディガーという構図です。同じくアンカーのブラックラビットですが、この後、疾風からのタッチを受けたディガーに逆転を許してしまいました。

福岡に暴れ走法ありと、大阪のロボファイトXでもその存在感を示してきたブラックラビットですが、このリレー競技はちょっと苦手なのか、コーナーの紙コップを蹴飛ばしたり(ちなみに紙コップに触れた場合はその場で3秒静止のペナルティーです)、リング外に落ちたりと、苦戦を強いられていました。

KICX1592.jpg

(足元を滑らすブラックラビットと、後方から迫るしぇんろん)

このリレーですが、予想以上に盛り上がり、幾度となく続けて楽しむこととなりました(そして、興奮した我々はロボスクエアの騒音基準値を遥かに上回る歓声を上げてしまうことに。関係者の皆様、申し訳ありませんでした。次回からもうちょっと自重します!)。一周にかかる時間が約30秒ですので、サーボには非常にやさしいですし、機体の重量差があまり関係のないこともこの競技の良いところです。そしてなにより、団体戦は興奮します。

続けて行ったのは、棒倒しです(これは確か他地域の練習会でも行われていたような)。同じ六体を二チームにわけ、相手チームの棒(今回は色付きボールが入った紙コップでしたが、次回は水が入った大き目のペットボトルを用意したいと思います)めがけて敵味方入り乱れた乱闘の開始です。

KICX1602.jpg

(これはKHR組vs自作組の一戦)

今回目立ったのは、holypongさんのautomo01による締め技です。僕のワイルダー01はバトル中に一度腕を「きめられ」、そのまま投げられてしまいました。また、相手チームの紙コップを目の前にしては、またもやautomo01に後ろから挟み込まれ、その場でジタバタとしか動けなくなってしまいました。どうやら、肩のサーボの2350化による腕力アップが確実に効いているようです(うーむ、僕も両膝の2350はやはり肩に移動させるか・・・)。

KICX1598.jpg

(automo01に後ろから押さえ込まれるワイルダー01)

そのautomoですが、調子に乗って(?)顔の体積は30倍くらいあろうかという「しぇんろん」にも果敢に挑んでいきますが、

KICX1605.jpg


最後はカップを倒すのを焦って、このような醜態をさらすことに・・・

KICX1599.jpg


しかし、カメラを左手に構えつつ、送信機を右手にロボットを操縦するのは至難の業ですね(笑)。

今回からヤマギワデンキさんが本格的に練習会に参加されましたが、残念ながらロボットは調整不足で動かず。次回は一緒にリレーでも楽しみたいものです。

さて、練習会後はいつもの場所で恒例の飲み会です。今回は私が撮ったROBO-ONEのビデオを見ながら、それぞれが言いたい放題(もちろん、お酒のせいです[笑」)。まあ、細かいことはここでは書けませんが、一番盛り上がったのはimpressTVの某さんのデモでした。やっぱ、あそこまで公言してるってことはねえ・・・こんなときだけ大人の事情は通用しないでしょう(笑)。

ということで、次回の練習会は10月7日になります。
スポンサーサイト
2006-09-26 11:55 | 九州練習会@ロボスクエア | Comment(4) | Trackback(0)
Comment
最近のautomoは、より自分を投影してきてる感じがします。猪突猛進でお調子者のおっちょこちょい。ん~(^_^;)
今回はいろいろな広がりが感じられてよい練習会でしたね。また、かつのさんのビデオのおかげで、お酒をよい美味しく楽しく飲めました。ありがとうございました。
holypong 2006/09/26(火) 23:00:40) 編集

ロボットに個性が出てきているということでしょうか。うーむ、面白い!
かつの 2006/09/27(水) 10:04:36) 編集

かつのさん、こんにちは。

先程、ロボットTV高橋さんに電話したところ
モヒカンにしたそうです。
あとで写真送ってくるのでUPしますね。

#そのあとで、5分がリにしたそうですが...
隊長 2006/09/27(水) 16:28:37) 編集

>隊長さん
写真見ました。これでRobotTVもとりあえずは安泰でしょうね。高橋さんは男です!(笑)。
かつの 2006/09/27(水) 19:16:38) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://hirokatsuno.blog70.fc2.com/tb.php/54-301ba26b
02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。