スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ラジコンヘリ
今日は朝十時から某大学での研究会に参加。その帰りに秋葉原で寄り道です。

何はともあれ、まずはロボット王国に立ち寄る。しかし、特に何を見定めるでもなく、店内を三周くらいして、フィギュア系の店へと移動。実は、マイマシンの顔になってくれそうなモノを探しているのですが、なかなか期待通りにはいきませんねえ。やっぱ自分で作るしかないのかなあ。

その後、久々にアールティに寄ってみると、ロボコンスクールでヒロボーのXRB skyroboという屋内用ラジコンヘリの無料体験講座をやっていたので参加させてもらう。

簡単な操縦方法を習って、いざテイクオフ!操縦は思いのほか簡単で、うまく空中で止まってくれました。対面操縦もそれほど苦にならず(ロボットで鍛えられてますからね)、なんとも貴重な体験をさせてもらいました。

ラジコンヘリと言えば、子供のころはどれだけ手を伸ばしても届かない、文字通り空に輝くおもちゃだったわけですが、4サーボの金額であの性能(はっきりいってかなり遊べます。操縦だけを取ってみるとロボットより面白いかも)のものが手に入る現実を知ってしまった今、衝動で買う可能性十分アリです。

しかし、ロボットを始めるまでは、サーボモータだのジャイロだのマイコンだのリポバッテリーだの、私にとっては完全にあっちの世界の言葉だったのですが、今ではXRBを手にとってその機体の構造に興味を持ってしまう自分がいるわけで・・・
スポンサーサイト
2006-06-17 22:19 | ロボット製作日誌 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
アキバですか、いいですねー
RCは私の十八番ですから、何でも聞いてください
悪の道へ連れていきますよ(フッフッフ)
ちなみにXRBはジャイロバリバリ効いてますから
普通のRCヘリは結構難しいですよ

ロボウォッチでのお名前間違っていたので
激しく訂正を申し込んでおきましたから
それは冗談で、丁寧に修正をお願いしましたから
きゃのん 2006/06/18(日) 10:14:29) 編集

>きゃのんさん
エンジンヘリ使いの方も見えていたのですけど、XRBの安定度にびっくりされてました。普通のRCヘリは慣れるまでに幾度かの墜落を経験し、その修理代はロボットビルダーもびっくりの額みたいですね。

室内用のXRBのブレードのスペアは5枚1000円と、維持費はべらぼうに安いので、ロボットと比較するととてもお得に見えてしまいます。しかも、天井付近から墜落しても、壊れないところがすごいです。

ロボットウォッチの件、ありがとうございます(笑)。修正されていたので、どうやって気づいたのだろうと疑問だったのですが、これで謎がとけました。
かつの 2006/06/18(日) 10:31:42) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://hirokatsuno.blog70.fc2.com/tb.php/4-063b5db7
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。